男の人

鳩の対策を徹底して害獣ブロック|野生の脅威から逃れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみによる被害

薬品散布

衛生的な環境を脅かす存在として知られているねずみは、住宅に侵入することもあります。被害を最小限に留めるにも、早めにねずみ駆除を依頼することが重要なポイントです。

Read

繁殖力が高いネズミ

住宅

ドブネズミやハツカネズミは短期間で繁殖を繰り返し、爆発的に増えることがあります。殺菌などを行なってくれる業者ならしっかりとネズミ駆除を行なってくれるので安心です。

Read

業者の選び方

薬品散布

ゴキブリなどの害虫を自ら駆除することを躊躇う人は多いのですが、業者ならすぐに対応してくれます。口コミや評判などの情報を参考に、害虫駆除の業者を探してみると良いでしょう。

Read

身近なトラブル

ガッツポーズ

虫や動物は身近な存在という認識を持つ人がほとんどです。虫は日本中どこにでも生息していますし、犬や猫などの動物をペットとして飼育している家庭も多くなりました。しかし、身近な存在が脅威になり得ることも考えられます。害虫や害獣と称される存在に脅かされている人は少なくありません。対策用のアイテムは簡単に手に入れることが出来ますが、効果があるかと言うと素直に頷けないのが現状です。シロアリやゴキブリなどの害虫、鳩やアライグマなどの害獣から生活を守るためには、専門業者に協力してもらうことも検討してみると良いでしょう。

鳩は平和の象徴として知られる野生の鳥類の一種です。山林を中心に生息していましたが、近年は都市化した街の中でもその姿を頻繁に見かけることが出来ます。餌を求めてやってくる鳩は、人を怖がって逃げていくため、直接的な被害はないかのように思われることもあるのですが、何より厄介なのが糞害でしょう。一度糞をされるとそこを縄張りとして覚え、追い払っても何度でも集まるようになります。鳩避けなどの対策は住人自ら行なうよりも、業者に依頼して効果的な方法を実践してもらう方が安心です。

鳩の糞には病原菌が多く含まれています。クリプトコッカスと呼ばれるウイルスは人間に感染することもあり、衛生的な環境を脅かしてしまうでしょう。住まい周辺の清掃をしっかり行ない、鳩の対策をしっかり行なうことが大切です。被害拡大を防ぎたい場合は業者に相談し、プロならではの対応で問題を解消することも大切になります。